2017年 02月 06日

153

【女子大生コラム】彼氏持ち痴女の生態図鑑

R22(現役女子大生ライター)

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
http://deli-tsutenkaku.com/
 

VDJDJPXZ.jpg

わたしは主張したい。まだまだこの世の中は世知辛く、痴女には非常に生きづらい世の中であることだと。痴女は性的に奔放なため、まぁ性体験を積むことは容易である。男性は自分から狩りに行かなければならないので大変だろうが、痴女は別に寄ってくる者を断らないスタイルでも一応名乗ることができるからだ。だが、そんな痴女が彼氏を作るのは実はすごく難しかったりする。このメディアの読者の皆様にはぜひ痴女というライフスタイルを知ってほしいので、彼氏ありの痴女がどのようなことを考えてどのような行動に出ているのかを解説してみたいと思う。

彼氏には本気出そうか迷う。

まず痴女の悩みは、その性的な探究心もしくは溢れ出すような性欲を自らが愛する恋人に見せるのかということが第一点だ。これは切実な悩みである。痴女と付き合うからにはエロい女性が好きな男性に違いないというのは大きな間違いで、そのため草食化というのは由々しき事態だ。やっぱりセックスしたい。でも、彼氏に引かれたくはない。当然そんな旺盛な性欲を氷山の一角でも見せてしまったものなら、彼氏は心配でならないのだ。浮気していないだろうか。今までどんなセックスをしてきたのだろうか。…などなど。セックスが原因でセフレ未満ワンナイトで終わってしまった彼氏候補もいた。とにかく猫を被ろうか迷うのだ。

こっそりセックス後にオナニーする。

愛する彼氏とセックスをする。だが、必ずしも逝けるとは限らない。タイミング悪く、彼氏が先に我慢できなくなってしまうこともやはり多いのだ。一度逝ってしまった彼氏におかわりセックスをおねだりするのは可哀想で、そしてドン引きされる可能性が高い。そのためわたし始め恐らく同胞である痴女の皆様はこっそりセックス後にオナニーをするのではと想像している。一緒に寝てる時にだんだんと男性の方が回復してきて、あらぬことか硬いソレがわたしの体に触れることがある。もうそうなると我慢がならない。こっそりオナニーを始めるのである。彼氏の寝返りや寝つきに細心の注意を払いながら。

寝込みを襲う。

前述のセックス後のこっそりオナニーと関連するが、やっぱりオナニーしているときにこっそり彼氏の硬いソレを触ってしまうことはよくあることである。段々と調子に乗ってしごいてしまったりフェラしてしまうこともよくあることで、そして感極まってたまに寝込みを襲ってしまう。だがこれ、大不評。カワイイなぁなんて思うのは現実に起きないうちだけである。大抵の今までのわたしの彼氏は不機嫌になり、キレてくることが多かった。あぁ痴女は辛いのだ。


文|R22(現役女子大生ライター)



出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

↑↑↑マニアックスライター陣もそこそこ会えてる「PCMAX(ピーシーマックス)」は累計会員数900万人の大手老舗出会い系。

人妻援護会本日最新情報
琥珀

このコラムを書いた人

R22(現役女子大生ライター)

元キャバ嬢の現役女子大生ライター。官能小説・アダルト・恋愛系の記事を書いています。17でエッチなおじさんに弟子入りして以来、性愛遍歴がタイヘンなことに。将来は風俗店を経営しようと画策中。

R22(現役女子大生ライター)

関連するその他の記事

あなたにオススメのお店