華恋人~カレント~

2017年 02月 08日

73

【風俗嬢の本音】風俗嬢の確定申告…しなければ脱税?!

未唯(風俗嬢)

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
http://aga-in.com/
 

VDQLNIVH.jpg

風俗嬢のお給料は、殆どが手渡しであり、所得税などの税金は引かれていません。
嬢は、”個人事業主”として確定申告を自ら行う必要があります。
ですが、確定申告を行っている嬢は「いない」と言ってもいい程の状況です。

しかし、ここに来て、マイナンバー制度が始まり、確定申告をした方が良いと言う考え方も出てきました。
毎月の稼ぎが数十万ある嬢の場合は特に、確定申告をしておかなければ、後々税務署に目を付けられるでしょう。

数万を細かに入金していれば怪しまれる

風俗の場合、一回の出勤で数万の稼ぎはあります。
それを毎回毎回、銀行に入金していれば怪しまれるのは当然です。
まして、無職で貯金が増えているとなれば、税務署が黙っているはずもありません。

お金を貯めるために内緒で風俗で働いているのに、申告したらバレバレ…。
どんなに、お店でアリバイ会社があるとしても桁が違えば、風俗やってるのバレるのは当たり前ですよね…。
タンス預金で誤魔化すのもありですが…当然違法なのです。

年収100万以下の収入に抑えれば非課税?!

年間の稼ぎの合計が100万以下に抑えられていれば、確定申告の必要はありません。
しかし、本業で風俗をやるとなると厳しいと思われます。
これが、入金や貯金もせずに、稼いだお金を使いまくっているか、家の中に溜め込んでいれば別ですがねw

家賃分や高熱費などの毎月の生活にかかる金額のみの入金であれば、「親からの仕送り」で済むと思いますが…。
1番は、しっかりと正直に申告するのが、後々の面倒を起こさない。

脱税疑惑で税務署からの家宅捜索?!

個人的な知り合いが、当然税務署の人が家に来たと言う話があります。
知り合いは、月に数百万を稼ぎ、貯金していましたが、一切申告はしていませんでした。
本人曰く、「払えと言われれば払う」と言う、何ともお気楽な考えだったのですが…。

実際、通帳やネットバンク・パソコンなどを調べられ、何の収入なのかを問われ、収入の半分近くを税金(数千万の貯金から数千万の税金)として払ったそうです…。

税務署は甘くない…。目を付けられる前に対処しておく方が良いでしょう。


文|未唯(風俗嬢)

人妻援護会本日最新情報
琥珀
エテルナ

このコラムを書いた人

未唯(風俗嬢)

板前見習いからスタートし、様々な職を転々とした挙句、風俗が天職だと気付くw 落ち着く事を知らない破天荒な一面と円形が出来る程のナイーブさを持ち合わせている、風俗嬢である。

未唯(風俗嬢)

関連するその他の記事

あなたにオススメのお店