2017年 04月 12日

287

ドキドキが止まらない!野外プレイのやり方や注意点

AV
瀬尾マサト

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
http://www.hitodumajo.com/yamato/
 

UVFCDDRF.jpg

「誰かに見られちゃうかも…」なんてドキドキを味わいたい時ってありませんか?背徳感をくすぐる性行為に身を焦がしたいならば野外プレイも楽しいかもしれません。果たしてどういうものなのか見ていきましょう。

野外プレイってどういうもの?

野外プレイとはその名の通り屋外にて性的行為を楽しむものになります。本来であればセックスや性行為というのはプライベートなものであり、誰かに見せたり見られたりするということはありえないものです。野外プレイとは、そんなある種のタブーを犯すことでスリルを味わい、背徳感を得ることで性的興奮を高める目的があります。

森や林の中、ビルとビルの隙間、ベランダなど人に見られる可能性のある屋外でプレイをすればそれは野外プレイとなるのです。広い意味ではカーセックスも他人に見られる可能性があり、野外プレイの一種といえるかもしれません。

野外と露出は同じ?違う?

屋外にて性行為を楽しむのが野外プレイですが、露出とはどう違うのでしょうか?行為としてはそれほど大きく変わりませんが、両者では目的が違ってきます。野外プレイはプライベート空間を飛び出してスリルを味わうことが主眼です。一方、露出プレイは「誰かに見られちゃうかも」という気持ちよりかは「見られたい・見せつけたい」という気持ちの方が強いと言えます。つまり、コソコソ隠れてギリギリのスリルを味わう野外プレイと、より積極的に人前に出ようとする露出プレイでは大きく違いがあるというわけですね。

楽しむ場合はご注意ください!

野外プレイでも露出プレイでも実際に行う場合には注意が必要です。というのも、日本の法律(というかほとんどの国でですが)では裸で外を出歩いたり性行為をするようなことは禁じられています。人気のないところであっても、誰かが通りすがりに覗けてしまう可能性のある屋外の場所でエッチをしていれば、公然わいせつ罪として通報・逮捕されることがあるのです。

実際に野外プレイで捕まってしまった人はたくさんいますし、AV作品でも撮影場所が特定されてしまって後々逮捕された…なんてケースもあります。野外プレイをする場合には細心の注意をはらい、証拠なども残さないようにしたほうが良いでしょう。


文|瀬尾マサト



出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

↑↑↑マニアックスライター陣もそこそこ会えてる「PCMAX(ピーシーマックス)」は累計会員数900万人の大手老舗出会い系。

人妻援護会本日最新情報
琥珀
エテルナ

このコラムを書いた人

瀬尾マサト

エロも政治もなんでもOK。まじめにしっかり読者に情報を発信するフリーライターの瀬尾です。家族を養うため、キーボードをひたすら打ち続けます!

瀬尾マサト

関連するその他の記事

あなたにオススメのお店