2017年 11月 28日

482

不倫は不滅のキーワード?人妻不倫風俗の実態

つかもとまさし

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
http://www.atelier-b.net/
 

WVYVPVYM.jpg

▲こんな人妻プチ不倫できる。
写真は「奥様コミュニティ」の亜子さん http://www.okusama-community.com/top

不倫は不滅のキーワード?不倫風俗の実態
「不倫」というと、「既婚者、または付き合う相手が既婚者」の場合に成立する交際方法ですが、結婚や恋愛よりも、むしろこの「不倫」のほうが、若干不健全で怪しげな響きもあいまって、常に「かなえたい願望」の上位にランクインしています。人気の不倫をお手軽に実践する方法はないものでしょうか。

なぜ不倫が人気なのか

一説によると、「夫の4人に1人、妻の5人に1人は不倫経験者である」というデータが存在しています。また最近も「できる男は不倫する」といった、一見古臭く思えるキーワードの本が人気になったりもしています。確かに「不倫」というキーワードには、「ただ不健全」というだけではなく、「仕事ができる」「お金を持っている」といった付加価値を感じさせるところもあります。このあたりが不滅の人気の要因でしょう。
http://www.gentosha.co.jp/book/b8598.html

不倫風俗が花盛り

風俗業界でも「不倫」のキーワードは花盛りで、ちょっとググっただけでも、「不倫秘書」「一度だけの不倫」「不倫アラモード」、ちょっとひねったところで「発情する奥様達」など、あげればきりがないくらいに出てきます。不倫は「性癖的な要素」ではないので、抜きの瞬間まで味わえる「付加価値」としての意義が大きいのではないか、と考えられます。
http://www.okusama-community.com/

不倫は風俗で実現するのが一番コスパが良い

一方、現実の「不倫の代償」としては、一般的な相場としては200万円〜300万円ほどかかる、といわれています。お金に余裕があるならともかく、火遊び感覚で実践するにはリスクが高すぎます。ここはやはり、風俗で「気分だけ味わう」というのが現実的なラインではないでしょうか。目的を「肉体関係」においた場合、風俗なら2〜300万の予算で週1回通っても2年程度は不倫を満喫できます。「不倫の香りのする風俗」は、生々しくて面倒くさい「現実の不倫」よりもメリットが大きい、といえます。


文|つかもとまさし



出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

↑↑↑マニアックスライター陣もそこそこ会えてる「PCMAX(ピーシーマックス)」は累計会員数900万人の大手老舗出会い系。

琥珀

このコラムを書いた人

つかもとまさし

下世話なニュースを拾って記事にするのが趣味 つかもとまさし

つかもとまさし

関連するその他の記事

あなたにオススメのお店