2018年 03月 19日

2043

【アイスピック事件】素人人妻に手出し無用!不倫は風俗でするのがお勧めな理由

つかもとまさし

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
http://www.h-engo.com/nagoya/
 

昭和の時代、風俗といえばソープ(当時はトルコ風呂という呼称でした)かピンサロが王道で、それほど選択肢は多くなかったものでした。しかし、現在ではソープはもちろん、イメクラやオナクラに、昔ながらのピンサロやヘルスなど、豊かなバリエーションの中から選択することが可能です。しかも、趣味に合わせて人妻風俗やぽっちゃり系風俗、アナル専門のお店まで、プレイ内容まで選択することができます。中でも人気の人妻風俗ですが、リアル現実の世界で、不倫関連でとんでもない事件が起こっています。

アイスピックで頭を突き刺す!

なんと、「妻の不倫相手の知人男性に制裁を加えるとして、アイスピックで頭を突き刺す」という仰天事件が、現実に起こりました。報道では、警視庁府中署が、傷害容疑で同市内の職業不詳の25歳の容疑者のほか、父親や弟などを含む男性四人を逮捕しています。被害者の知人男性は、上半身を粘着テープで固定されたうえで暴行され、さらに頭部と左手をアイスピックで刺されるという惨状です。暴行による顔面骨折のほか、刺された頭部の被害は脳まで及び、脳損傷も発症していて、後遺症が心配されている、とのことです。これはもう文字通り「制裁」です。

不倫にはリスクがつきまとう

事件は被害男性が治療のため訪れた病院からの110番で発覚したそうなのですが、もし当人が「軽い気持ち」でおこなった不倫行為であったとすると、あまりにも強烈な代償を払うことになった、といえます。もっともテレビドラマや映画、毎日の芸能ニュースなどでこれだけ「不倫」というキーワードがもてはやされているその裏には、一般大衆の「潜在的な願望」があるから、とも考えられますが、リアルに不倫をおこなった場合には、想定外に甚大なしっぺ返しを食らう可能性がある、ということが、改めて世に示された形です。実は「リアル不倫は非常にリスクがある」、ということです。

人妻風俗が一番

そう考えると、これだけユーザーニーズに沿って整備されている風俗が存在して、人妻風俗も完備されていることは、ある意味ゲームセンターのような「健全さ」を備えたものであり、かなり幸せな環境である、ともいえます(しかもリアルな快感=ヌキ付きです)。不倫はしたいけどあまりにも痛すぎる代償が心配な方は、迷わず人妻風俗を選択しましょう。

AGGIAOKA.jpg

▲ガチ不倫よりは絶対安く済みまっせ
http://www.kohaku.biz/


文|つかもとまさし

マニアックスのユーザーさんが入り浸る本物の出会いサイト

マニアックスからの登録者数の実績順です。

1位 PCMAX(R18)
エロの出会い実績は全国でダントツの最強サイト
マニアックスから3442人登録(女性は614人)

2位 華の会メール(R18)
中高年の会員が多くユーザー満足度が男女とも高い
マニアックスから273人登録

3位 ワクワクメール(R18)
若い女性狙いならここがおすすめ
マニアックスから216人登録

4位 サンマルサン(R18)
パパ活系の定額サイトのため、パートナーが見つかる可能性はかなり高い
マニアックスから131人登録

5位 ミントC!Jメール(R18)
後発のため女性集客に力を入れていてライバルが少ないのが狙い目
マニアックスから45人登録

出会いのコツ

年齢認証は必ず行いましょう。登録だけだと出会いに必要なほとんどの機能が使えません。また初回ポイント購入もおすすめです。無料ポイントが加算されて出会いの可能性が向上します。

この記事もオススメ!

⇒ 出会い系サイトでの即エッチする方法とオススメのサイトBEST3

⇒ 女性専用風俗を体験してみたよー。女性用性感マッサージ店の流れと内容を知っておこう。

⇒ 素人の私が趣味でやっている女性向け性感エロマッサージで実際にセックスまでしている話

⇒ 無料風俗で手コキを体験してみたら…ド素人なのにプロレベルの痴女でした

⇒ セフレや即セックス相手が今日見つかる!オッサンでもできるネットナンパ【すべて体験済】

⇒ アラフォー非モテの僕が出会ったその日にセックスできるようになった方法

あなたのアダルトコラム、エッチな体験談、風俗体験レポートを掲載してみませんか?

風俗体験レポートから個人な性癖まで、エロで下世話なネタを掲載します。特に面白い投稿には謝礼が発生します!
無料ユーザー登録してみる!

当コラムコーナーは、エッチな体験談から官能小説まで、実話もフィクションも入り混じっています。読み物としてお楽しみいただく目的で掲載しており、記事の行為を推奨したり、犯罪を助長するものではありません。

このコラムを書いた人

つかもとまさし

下世話なニュースを拾って記事にするのが趣味 つかもとまさし

つかもとまさし

関連するその他の記事

あなたにオススメのお店