2017年 12月 22日

885

ネットに蔓延する「寝取られ」「寝取らせ」動画が人気の理由

工藤タツオ(AVカメラマン)

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
http://www.dekigokoro.com/
 

DAYQPBLX.jpg

ネットの動画に「寝取られ」や「寝取らせ」が多いのは、以前このコラムでも取り上げたことがある。

「寝取られ」とは、言葉のとおり自分の彼女や彼氏を寝取られることだ。

つまり、浮気されるってこと。

もっと正確にいえば、その浮気を黙認することを寝取られと呼ぶ。

ちなみに「寝取られ」という言い方をするときは、友人などごく近い間柄の相手との浮気を指す場合が多い。

これに対して「寝取らせ」とは、自分の彼女や彼氏に自分以外の相手とセックスさせることをいう。

自分の彼女(彼氏)を他の男(女)とセックスさせるということは、自分もそのことを了承しているから浮気ではない。

また、自分は参加しないからスワッピングでもない。

ただ単に、自分の彼女や彼氏を他人とセックスさせて喜んでいるわけだ。

どう考えてもまともとは思えないけど、こういう性癖の人が少なからずいることは、まぎれもない事実なのである。

ちなみに寝取られは、男性が自分の彼女に浮気されることを指す場合が多く、女性が彼氏に浮気されても、あまり寝取られという言い方はしない。

つまり寝取られとは、多くの場合自分の彼女(妻)が他の男とセックスすることを指す言葉だと言っていいだろう。

もう一歩突っ込んで言えば、そのことを容認しているのが「寝取られ」なのである。

しかし、これはどう考えても、歪んだ精神状態としか思えない。

ましてや、寝取らせはわざと自分の彼女を他人に抱かせるのだから、常人の理解を越えていると言わざるを得ない。

だけど、現実にそういう性癖の人がいる。

それは、自分の彼女や妻が他人に抱かれることで、興奮を覚える人たちなのだ。

では、彼らは自分がこのような倒錯した性癖を持つことを、どうやって知ったのだろうか。

寝取られや寝取らせに目覚めたきっかけ

実は、自分の彼女や妻に浮気され、その現場を見て異常な興奮を覚えたことで、寝取られに目覚める場合が多いといわれている。

だから、こういう性癖の人は心に深い傷を負っていることが多い。

では、寝取られや寝取らせの性癖を持つ男と付き合っている女性は、そのことをどう思っているのだろうか。

これは、もともと浮気癖のある女性かそうでないかで反応が違ってくる。

浮気癖のある女性(彼氏がいても他の男とセックスしたい女性)の場合は、堂々と彼氏以外の男とセックスできるのだから、むしろ好都合と思うかもしれない。

しかし、浮気癖のない普通の女性だと、自分は望んでいないのに彼氏の希望で他の男に抱かれるわけだから、そのことに苦痛を感じる女性も多い。

しかし、自分の愛する彼氏が望むのなら、そうしてあげようという女性が多いのも事実なのである。

意外と多い?寝取られ寝取らせ予備軍

実際に寝取られや寝取らせを実践しているカップルはそう多くはない。

しかし興味深いのは、自分は寝取られでも寝取らせでもないのに、そういった動画に興味を持つ人が多いことだ。

自分の彼女が寝取られるなんてとんでもないし、ましてや、寝取らせるなんてもってのほか。

こういう感覚が普通なのだが、実は普通の感覚を持つ人の中に、寝取らせや寝取られ動画に興味を持つ人が多いのだから面白い。

たぶんこういう人の心の中には、わずかながら寝取られや寝取らせ願望があるのではないだろうか。

だから、こういう人は寝取られ、寝取らせ予備軍の可能性がある。

また、2チャンネルには「彼女が他の男にされたことを聞いて興奮するスレ」みたいなタイトルのスレッドがいくつも存在する。

こういったスレに投稿する人も閲覧する人も、心のどこかに寝取られや寝取らせ願望があるのかもしれない。


文|工藤タツオ(AVカメラマン)


↓↓↓マニアックスライター陣がエロ記事ネタ作りに使ってるサイト。エッチできたら体験談をお送りください!
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX


琥珀

このコラムを書いた人

工藤タツオ(AVカメラマン)

AVカメラマンの経験がある異色のライター。現在はアダルト小説と サブカル記事を書いているが、アダルトネタはAV撮影時代の経験を元にしたものも少なくない。

工藤タツオ(AVカメラマン)

関連するその他の記事