2020年 03月 26日

474

職場恋愛はよくあること!?OLのセックス事情に迫る!

AV
瀬尾マサト

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
https://star-group.co.jp/service/no-hand/osaka_nanba/
 

MJGLPLBX.jpg

同僚の女の子を見て「あの娘と付き合いたいな…」と思った経験はありませんか?社内では高嶺の花として君臨するあの娘も、家に帰れば男性と愛を育んでいるものです。ここで気になってくるのが、OLは恋愛とセックスに対してどのような考え方を持っているのか?という点です。ここでは、OL達のセックス事情を紹介します。

恋愛が面倒だと感じるOLは55%

OLの他に女性の代表的な職業として挙げられるのが「看護師」です。看護師とOL、それぞれ100人に恋愛に関するアンケートを取ったところ、基本的に恋愛が面倒だと感じる人は前者が43%、後者が55%という結果になりました。OLは半数以上が恋愛に積極的ではないということが分かります。

続いて「どういった男性と恋愛関係になるのか?」という質問に対し、両方とも「仕事関係者」が33%という結果になりました。3人に1人が同僚や取引先の男性と付き合っていることになります。

同僚と一夜限りの関係を持つOL達

ワンナイトラブの経験に関するアンケートを取ったところ、OLは全体の20%がYESと答えました。5人に1人は経験があるということになり、その相手も同僚と答えた人がとても多いです。会社の飲み会でベロベロに酔っ払い、そのままお持ち帰りやラブホに直行というケースが大半のようです。

勤務中にセックスはするのか?

AVなどでありがちなシチュエーションですが、勤務中に社内恋愛中の男性とセックスをしたことがあるOLは、全体の5%という結果が出ています。実際に行われるのは夜勤中が大半であり、本番行為は無くとも、フェラや手コキ、手マンなどは平然と行われています。

また、男性側が求めるのはもちろん、OL側がムラムラして誘ってしまうことも多いようです。ちなみに、好きな体位に関しては、騎乗位が33%、バックが30%、正常位が15%、だっこが12%、背面騎乗が10%となりました。

いかがだったでしょうか。普段は勤務に取り組んでいるOL達ですが、そうはいっても一人の女性です。上記の文章を参考して、あなたもお目当てのOLと関係を持ってみてはいかがでしょうか。


文|瀬尾マサト

マニアックスのユーザーさんが入り浸る本物の出会いサイト

マニアックスからの登録者数の実績順です。

1位 PCMAX(R18)
エロの出会い実績は全国でダントツの最強サイト
マニアックスから3442人登録(女性は614人)

2位 華の会メール(R18)
中高年の会員が多くユーザー満足度が男女とも高い
マニアックスから273人登録

3位 ワクワクメール(R18)
若い女性狙いならここがおすすめ
マニアックスから216人登録

4位 サンマルサン(R18)
パパ活系の定額サイトのため、パートナーが見つかる可能性はかなり高い
マニアックスから131人登録

5位 ミントC!Jメール(R18)
後発のため女性集客に力を入れていてライバルが少ないのが狙い目
マニアックスから45人登録

出会いのコツ

年齢認証は必ず行いましょう。登録だけだと出会いに必要なほとんどの機能が使えません。また初回ポイント購入もおすすめです。無料ポイントが加算されて出会いの可能性が向上します。

この記事もオススメ!

⇒ 出会い系サイトでの即エッチする方法とオススメのサイトBEST3

⇒ 女性専用風俗を体験してみたよー。女性用性感マッサージ店の流れと内容を知っておこう。

⇒ 素人の私が趣味でやっている女性向け性感エロマッサージで実際にセックスまでしている話

⇒ 無料風俗で手コキを体験してみたら…ド素人なのにプロレベルの痴女でした

⇒ セフレや即セックス相手が今日見つかる!オッサンでもできるネットナンパ【すべて体験済】

⇒ アラフォー非モテの僕が出会ったその日にセックスできるようになった方法

あなたのアダルトコラム、エッチな体験談、風俗体験レポートを掲載してみませんか?

風俗体験レポートから個人な性癖まで、エロで下世話なネタを掲載します。特に面白い投稿には謝礼が発生します!
無料ユーザー登録してみる!

当コラムコーナーは、エッチな体験談から官能小説まで、実話もフィクションも入り混じっています。読み物としてお楽しみいただく目的で掲載しており、記事の行為を推奨したり、犯罪を助長するものではありません。

このコラムを書いた人

瀬尾マサト

エロも政治もなんでもOK。まじめにしっかり読者に情報を発信するフリーライターの瀬尾です。家族を養うため、キーボードをひたすら打ち続けます!

瀬尾マサト

関連するその他の記事

あなたにオススメのお店