2017年 03月 24日

169

そうなの!?意外と知らないディープキスのトリビア

瀬尾マサト

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
http://club-allamanda.com/
 

PMIDCSCO.jpeg

世の中勘違いやら知らないことが多いものですが、ディープキスについても意外にわからないことってたくさんあるものです。今回はディープキスに関するちょっとしたトリビア的なものをご紹介していきます。

ディープキスってフレンチ・キスなの?

実は筆者も認識が曖昧だったのですが、フレンチ・キスって実はディープキスのことを言うみたいです。筆者としてはフレンチ=軽い挨拶程度のキスで異性だけでなく同性の友人同士でもするやつ…って思っていました。

語源を調べてみるとさらに不思議なことがわかってきました。フレンチ=フランスのことではなく、イタリアの「フィレンツェ」からきているようなんです。具体的な発生過程まではわかりませんが、1920年ごろから「フレンチ・キス」という用語が使われるようになり今に至っているのだとか。ん~なんとも色々と意外な話ですね。

口内の性感帯について

ディープキスはただ相手の口内に舌を入れるだけの行為ではありません。舌や唇を使って相手の性感を高める愛撫の一つと考えられています。

実際に、口内には性感帯が潜んでいると言われ、ディープキスによってそれらを呼び起こすことができます。性感が潜んでいる部位としては舌の裏側や付け根、歯茎の付け根、唇などになるようです。これらの部位は神経も集まっていますし、確かに程よく刺激されるとなんだかびくっとしてしまうものですよね。

ちなみに、ある心理学者によると「女性はディープキスによって挿入を想起する」とのこと。舌をねじ込まれることでペニスを膣に押し込まれることを連想するというわけなんですね。つまり、キスがOKならばエッチもいける!ということなのかもしれません。

男女のディープキス感について

男と女、それぞれ考え方に違いがあるものですが、実はディープキスに対してもかなり違いがあるようです。「ディープキスが苦手」というアンケート調査では、男性が26.1%だったのに対して、女性は50.5%という結果がでました。どうも「相手の唾液を飲むから」「虫歯がうつりそう」「汚い」といった衛生面からくる嫌悪感がその理由のようです。

ディープキスをするならば少なくとも歯に海苔がついていたり、口臭がキツイという状態は避けたほうが良いでしょうね。


文|瀬尾マサト

マニアックスユーザーが入り浸る、エロい出会い実績の多いサイト(実績数順)

エロい出会いの実績だけ重視した、ユーザー体験談の投稿数順のガチンコランキングです。

1位:PCMAX(R18)
エロに特化した出会い実績はダントツNo.1。とりあえずここやっておけば問題なし。
PCMAXの投稿体験談

2位:ハッピーメール(R18)
PCMAXと肩を並べるエロ実績数。会員数はハッピーメールの方が多い。
ハッピーメールの投稿体験談

3位:sanmarusan(R18)
パパ活系女子専門で人気上昇中のサンマルサン。唯一の定額制で費用面で安心感あり。
sanmarusanの投稿体験談
サンマルサン攻略サイト

出会いのコツ

年齢認証は必ず行ってください。登録だけだとお気に入りの相手にメッセージが送れません。100円分のポイント購入だけでも全機能を使えるようになりますが、余裕を持って1.000円分ほどのポイント購入がオススメです。無料ポイントが加算されて出会いの可能性がかなり上がります。

この記事もオススメ!

出会い系掲示板を使い倒してセフレを月に3人見つける方法!「書き込み」の足跡をたどる誘い込みでヤレるテク公開
⇒?セフレや即セックス相手を探すには出会い系が確実にオススメ!その理由とピンポイントな使い方
⇒?アラフォー非モテの僕が出会ったその日に確実に本番に持ち込めるようになった方法
?出会い系サイトで性感マッサージを受けたい女性を募集すると、ほとんどの女性が挿入を懇願する
⇒?素人の私が趣味でやっている女性向け性感エロマッサージで実際にセックスまでしている話
⇒?無料風俗で手コキ体験レポート!ド素人S痴女の気持ち良すぎる48手に悶絶

【番外】あなたのアダルトコラム、エッチな体験談、風俗体験レポートを掲載してみませんか?

風俗体験レポートから個人な性癖まで、エロで下世話なネタを掲載します。採用されると『1P=1円でいつでも換金できるポイント』が付与されます!
どんな記事を書けばいいかはこちらをご覧ください。
ユーザー登録して現金をゲットしよう!

【朗報】チリペッパー小田がアダルトサイト用にSEO記事コンテンツ提供を開始する??!

チリペッパー小田も所属する Cow Creators(カウクリエイターズ)があなたのサイトにもアダルト系記事を提供いたします。
アダルトサイト用SEO記事コンテンツ作成のご案内

コラムコーナーは、エッチな体験談からルポ・自伝・官能小説など、実話もフィクションも入り混じっています。読み物としてお楽しみいただく目的で掲載しており、記事の行為を推奨するものではありません。

PCMAX

このコラムを書いた人

瀬尾マサト

エロも政治もなんでもOK。まじめにしっかり読者に情報を発信するフリーライターの瀬尾です。家族を養うため、キーボードをひたすら打ち続けます!

瀬尾マサト

関連するその他の記事