2017年 04月 21日

134

シングルマザー嬢の多さにビックリな風俗業界

浅見はる(現役風俗嬢)

-この記事を読んでる人におすすめのお店- PR
http://otsuka-celeb.com/
 

OAIFHEQV.jpg

今時の風俗業界は、店舗数も多く入店も辞めるのも簡単です。
なので、若い子は勿論のこと、シングルマザーで働かなきゃいけない女性の入店が昔より遥かに多くなっています。

しかも、昔の様なシフト制のお店は少なく、当欠などで罰金を払うこともありません。
完全自由出勤となっているお店が殆どなので、シングルマザーにとっては働きやすい職場なんです。

シングルマザーの多くは人妻に分類される

風俗業界には、”ロリ・熟女・デブetc”色々な〇〇系のお店が存在します。
中でも、人妻系と呼ばれるお店は意外にも需要があり、お客さんだけではなく嬢からも重要視されていると言えます。
シングルマザーは、若くても人妻系に分類されることが多々あります。
理由としては、出産を経験している分、精神的にもスタイル的にも若さがなくなってしまい、変に落ち着きがあるからでしょう。

ですが、子持ちではない30代の女性もまた、人妻系に分類されます。
理由は、30代は風俗業界では何とも中途半端な年齢だからです。
若くもなければ熟女でもない…宣伝するのに難しい年代と言えます。
なので、1番手っ取り早い”人妻”として宣伝することが多くなります。
必然的に30代は人妻として分類されるってわけですね。

若いシングルマザー率が高いのも人妻系のお店

若い嬢の中でも、子持ちはいます。
人妻系にいる若い嬢の殆どは、シングルマザーです。

シングルマザーだと、子供時間に合わせた出勤になる事が多いため、遅番での出番が少ないのです。
子供を託児所や保育園に預けて出勤しなければならないため、昼間の出勤の方が多いですね。

人妻系は料金が安い分、当然ながら女の子のバック金も安いのですが、その分ある程度の融通が利きます。
若くて人妻系にいる嬢は、子供に合わせた出勤をしているので、意外に子育てに真面目な感じの子が多いように思います。

シングルマザーには働きやすい環境である人妻系に入店している若い嬢は、生活のために風俗をやっているという子が多く、地味な感じで落ち着きがありますね。

本当の人妻は一握り…本当のシングルも一握りなのが人妻店

実際に結婚して人の妻である嬢は少ないです。
いるとすれば、旦那さんが単身赴任でいないとか、旦那さん公認という不思議夫婦ですね。

それに旦那も子供も居ない、本当の1人者も人妻系のお店には少ないです。
本当に1人で、自由に時間を作れる嬢にとっては、人妻系のバック金は安い…というのが理由でしょう。

しかし、それなりに落ち着いてて色気がある、そんな女性が間違いなく揃っているのは人妻系ではないでしょうか。


文|浅見はる(現役風俗嬢)



出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

↑↑↑マニアックスライター陣もそこそこ会えてる「PCMAX(ピーシーマックス)」は累計会員数900万人の大手老舗出会い系。

人妻援護会本日最新情報
琥珀

このコラムを書いた人

浅見はる(現役風俗嬢)

BL系の漫画をこよなく愛する現役風俗嬢。腐女子(貴腐人)と言われても気にしない! コミュニケーション能力がないにも関わらず、風俗業界に足を踏み入れた強者。そんな浅見が講師となり、世の男性陣のために嬢目線の風俗講座を開講しちゃいます。

浅見はる(現役風俗嬢)

関連するその他の記事

あなたにオススメのお店